分析計測センター

電子顕微鏡表面分析機器をはじめとした約60種類の研究機器・設備を集中管理することにより,学内外の研究開発を支援しています.利用者に対して各機器の操作法・測定原理・解析法を講習しており,利用者自身が機器を直接操作して目的に応じた分析・測定を行うことができます.近年では分析機器をIoTにより遠隔利用できるシステムを導入し,全国の高等専門学校の教育研究の支援に展開しています.

●分析機器の保守管理および効率的な運用
●依頼試料の測定および結果解析
●分析機器の原理・操作法の講習
●機器分析法および分析結果の解析に関する技術的支援
●機能材料および機能表面の開発に関する独自の研究

センターからのお知らせ

2024年06月07日
卓上SEM(TM3030Plus)クールステージ利用停止のお知らせ(続報)
2024年06月03日
Cold FE-SEM(SU8230)利用再開のお知らせ
2024年05月27日
FE-TEM利用再開のお知らせ
2024年05月24日
分析計測センター時間外利用申請方法の変更について
2024年05月23日
【開催御礼】令和6年度 分析計測センター利用説明会
» 続きを読む